美人局のトラブルについて

美人局のトラブルについて出会い系サイトを利用するときに非常によく発生するのが「美人局」のトラブルです。

美人局は昔からある違法行為ですが、今でも変わらず行われているので、注意が必要です。

今回は、出会い系サイトを利用していて相手の夫や彼氏などが現れたときの美人局トラブルへの対処方法をご紹介します。

 

1.美人局とは

美人局とは、女性と会って性関係になろうとしたときに、女性の夫や交際相手が出てきて「慰謝料を払え」などと言ってくるトラブルです。

出会い系サイトでも、非常に多いです。

よくあるのは、女性とメール交換をしていてお互いに良い感じになり、会うことが決まります。しかし実際にホテルなどに行って行為に及ぼうとすると、女性の夫や彼氏などが現れて「何をやっているのか」と修羅場になり、慰謝料を脅し取られてしまうパターンです。

その場で相手から殴られるなど暴行を加えられるケースもあります。

また、慰謝料を支払わないとしつこく請求されることが多く、過去の弁護士の取扱い事例では、家にまで訪ねてこられたケースもありました。

 

2.暴行や脅迫、恐喝は違法

こうした美人局行為は違法です。

まず、相手を脅迫してお金を払わせる行為は「恐喝罪」となります。お金を請求しなくても脅しただけで「脅迫罪」が成立します。

また、暴行を振るわれたら暴行罪が成立しますし、相手による暴行で怪我をしたら傷害罪も成立します。

相手は夫や彼氏などと言っていますが、相手が故意に女性を差し向けてきた場合には慰謝料は発生しないので、こちらが相手に慰謝料を支払う義務はありません。

 

3.美人局に対する対処方法

もしも出会い系サイトで美人局の被害に遭ってしまったら、どのように対応すれば良いのでしょうか?

この場合、毅然とした態度を取り、慰謝料は支払わないことです。

ただ、自分で対応していると相手がしつこく脅してきますし、家に訪ねてこられたりして困るという方が多いでしょう。配偶者に出会い系サイトの利用がバレるおそれもあります。

そこで、対応を弁護士に依頼する方法が有効です。弁護士であれば、相手の違法性を指摘し、慰謝料支払い義務がないことを確認して、相手に諦めされることができます。

当事務所では、実際にこれまでこういった事例で多くの不当請求をブロックしてきました。

早期に弁護士に相談したら、家族に知られず解決することも充分に可能です。お困りの際にはお早めにご相談下さい。

 

よくある出会い系サイト等のトラブル

 

無料相談ご予約・お問い合わせ

 

弁護士直通電話番号

 

ページの上部へ戻る

トップへ戻る

電話番号リンク 不当要求問い合わせ