【サービス紹介】遠方のお客様への対応について

 

 皆さま、当サイトにご訪問いただきましてありがとうございます。

 本日は弊所の対応エリアについてお話をしたいと思います。

 弊所は東京は池袋に事務所がございますが、全国より脅迫や恐喝を受けたとのご相談、風俗店でのトラブル、男女トラブルのご相談をお受けしており、実際に依頼を受けてまいりました。

 上記のとおり、遠方であっても電話やメールで相談を重ね、状況に応じて直接の面談(出張相談もお受けしております)を実施して依頼をお受けしております。

 緊急の事案については、電話相談のうえで、取り急ぎ相手方に連絡し、代理人に就任した旨を伝えるという対応も行っております。脅迫や恐喝の被害を受けているという事案においては、何よりも速やかに介入し、直接の対応から解放されることが重要です。そのため、原則即日に介入することとしております。

 今までお受けした事案は、北は北海道、南は鹿児島にまで至ります。

 地元の弁護士に依頼する場合に比べると、出向く機会があればその分交通費と日当がかかってしまいますので費用は余計にかかってしまう部分があることは否定できません。

 ですが、全国区で多数の不当要求の事案を解決してきた実績には自信がございます。

 可能な限りコストを下げながら、充実したサービスを提供できるよう弊所一丸となって努力してまいりますので、お気軽にご相談いただければ幸いです。

 なお、今後、順次大都市圏に弊所の支店を開設していく予定です。

 

 弊所ではあらゆる恐喝や脅迫を受けたという事案、風俗店でのトラブル、男女間でのトラブルなど、あらゆる不当要求の事案について、無料相談を365日24時間受け付けております(待機している弁護士の都合が合えば、早朝や夜中でも直ちに無料相談をお受けすることが出来る場合がございます。)。 

 さらに、深夜や早朝のお問い合わせについては、遅くとも翌営業時間にはご連絡をいたしますが、緊急のご相談のときは、担当弁護士直通番号 070-6946-7967(担当弁護士 若井) または 070-2821-5596(担当弁護士 澤田)までご連絡ください。

 こちらの直通番号にご連絡いただくのがもっとも早い対応になるかと思います(留守番電話になったときは、メッセージを吹き込んでいただくか、ショートメッセージ等で連絡いただければ幸いです)。

 

無料相談ご予約・お問い合わせ

 

弁護士直通電話番号

 

ページの上部へ戻る

トップへ戻る

電話番号リンク 不当要求問い合わせ